和仁農園のお米のグレードについて

オンラインショップには、実に多くの全国のお米が紹介され、どれを見ても美味しそうですが、「美味しい」の基準が解りにくいのではないでしょうか?

お米は同じ品種でも、産地によって、栽培技術によって、さらに天候や栽培水田によって食味が変動します。

和仁農園でも、すべて同じお米が収穫できるわけではありません。

和仁農園では、「食味値」と言う測定値によってお米をグレード区分することで、確かな美味しさをお届けしています。

 

  • 食味値とは、味に関連するお米の成分(水分・タンパク・アミロース・脂肪酸)を機械により測定し、総合判定した点数です。測定は「静岡製機株式会社 食味分析計(AG-RD)」により収穫・乾燥後の玄米を測定しています。
  • 食味評価は、複数の情報をもとに標準的指標として表記しています。
  • グレード(格付け)名称は、食味値による和仁農園独自の区分です。